spny inside

ブログトップ

spnyの外側は又別のお話
by spny
プロフィールを見る
画像一覧
プロフ
フッカイオジサンの
写真を置いてみるBLOG。
理解しようとするな!
感じるんだ!w

使用カメラ

PENTAX*istDS
NIKONcoolpix5700

写真団【Eyesight】は、いろんなやつらの写真を貼り付けるBlogです。
お暇な人は見てね~。
写真団【Eyesight】


ご連絡


Creative Commons License
 
タグ
(77)
(26)
(20)
(15)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(8)
(4)
(2)
(2)
(1)
以前の記事
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
カテゴリ
全体
写真のこと

お気に入りブログ
君とぼくの
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:MCFlektogon 35mm F2.4 ( 10 ) タグの人気記事

雨の休日

c0133911_2291274.jpg

c0133911_2294388.jpg

c0133911_2305148.jpg


(´・ω・`)
[PR]
by spny | 2007-09-30 02:32 | 写真のこと

金属主義者

c0133911_1461785.jpg


無機的なものを捉えるのがおジョウスなやつが居る。
ぴことかw

おれは、そんなのお上手じゃない。
何故か!?

多分田舎で、木造校舎で勉強して、川の水を飲み、牧場で転げまわって
遊んでたからに違いない!

子供の頃の体験って周りの環境と皮膚感覚で結びつく時代だと思う。
木綿のシーツが心地よいのも子供の頃から皮膚で感じてたからに違いないし。
でも鉄はなんだか親近感がある。
冗談じゃないけどw母親がキオスクのおばさんだったので、いつも駅で遊んでいて
鉄が周りに沢山あったからだろうと思うんだなー。
[PR]
by spny | 2007-09-23 01:54 | 写真のこと

空の力

c0133911_2295576.jpg

c0133911_2210153.jpg


こういう構図をはじめたのは
「GTロマン」
っていう、車の漫画を見たからだと思う。
時々出てくる、カフェのカットで下に小さく店書いて
あとは真っ白の空がどーんとあるって感じの。

それもありか。
と思ったので、以来こんなのばっかり撮ってる
奥行きの浅いオレww
[PR]
by spny | 2007-09-13 22:15 | 写真のこと

秋ですから

c0133911_2324148.jpg


伸びとけー!

こんなにモジャモジャで何だか解からないけど
ソンナノカンケーネー!とww

台風でもげちゃってるだろうなー今頃。。^^;
[PR]
by spny | 2007-09-07 23:26 | 写真のこと

UNTITLED

c0133911_135613.jpg


時々
「無題」
ってやつを撮ってみたくなって、珍妙なものを、意味なさげに撮って
見るんだけど、不思議とその時思いついたり推理してしまった写真には
意味が付加されて、中途半場なものになることが多い。

だが、これの場合。
なんの意味なのか、さっぱり解からんww
これこそ、偶然にか悪戯なのかわからんが、この大自然の懐に
少数存在する、本当の意味での「芸術」なのだ!

ジクザグシマシマww
[PR]
by spny | 2007-09-07 01:42 | 写真のこと

ついやってしまうことについて

c0133911_042786.jpg


まあ、田舎と単に呼んでその他の
ちょっと人が少ないくらいの地方と
一緒にすると、申し訳ないくらいの田舎の
更に暫定的ではあるが、国境の町の、港にある
漁協の建物に起こった出来事であるから
仕方ないと言えばしかたなくもあるんだが。。

宇美者が足りかよ!

と。。(´・ω・`)
[PR]
by spny | 2007-09-06 00:09 |

ある日曜の昼下がり

なんでもない、ある掲示板に書かれた一言から
このプロジェクトは開始された。

c0133911_0202675.jpg

うーん
c0133911_0205637.jpg

むう~
c0133911_021994.jpg

えええええ
c0133911_0211925.jpg

もっこり
c0133911_0213310.jpg

ひでぶ

とても冷たい目で見られたことをご報告しておきます。師。
[PR]
by spny | 2007-09-03 00:26 | 写真のこと

アルフォンスさんの美術展

c0133911_1033087.jpg


に、行った。。
っていうか連れられていったw

いつも、こういうのを見るときは、何かを捕まえて帰ってやろうと
思うんだけど
「アニメみたいだなあ」とか
「綺麗よね」
とかしか思いつかず。。

ちょっと面白そうな大きな絵の前には、オレと同じくらいの大きさの
お姉ちゃんが居座って動かないし。。

もう出ようと思って最後にみた2作でやっと
「発散する悲しみと内向する喜び」
というフレーズを思いついて、義務を果たしたような気になった。
ジスモンダのポスター買ったww

c0133911_104731.jpg

c0133911_1044695.jpg


オレには美術館の周りでみたこんなののほうがおもしれえやww
[PR]
by spny | 2007-08-26 10:13 |

足元を見ること

c0133911_0504922.jpg


やはり、人の写真を見ること
人に写真を見せること
これは重要なことなんである。

特に不特定多数に。

今までつるんできた人々はほぼ100%でっかいながーいレンズをジッツオにのせて
野生を覗き込む方々ばかり。
ここ一年は某掲示板にて、某国の方々や(笑)全国津々浦々の方々の作品を
見させて頂き、恥ずかしながら写真を披露させて頂いて
気がついたことは「足元を見る」ことだった。

足元の写真を撮らなかった訳じゃあないけど
意識してそれを見て、審美し、又それのために出かけることは稀であったように
思う。
小さな花にしても、路肩の石ころにしても、それを見過ごしてきた時間は
今となってはもったいないような気もする。

やはり、いい気になっていても、個人が思うことなどやはり”1”にしか過ぎない。
インターネットで、感性の共有まで出来るようになった今という時代は
個人の限界と、その他の個人の評価・認識を加速させて行くんだろう。
良いねえー。

良いとこだけ見れば、全く良いねえw
[PR]
by spny | 2007-08-17 01:05 | 写真のこと

c0133911_038381.jpg

c0133911_03963.jpg


ケモノに苗と書いて「猫」

多分違うと思うが、その柔らかな毛の手触りが、生えたての苗みたいに
柔らかだからそういう字を当てたんじゃないかとw

実に独特な身のこなしと、毛の手触り。
機嫌の良い時だけ、すりよってきて、自分のフェロモンをこすり付けるしぐさ。
機嫌の悪い時は名前を呼んでも、しっぽばたばたさせるだけなのに。

肉食獣の眼差し。
目的は、持っている餌だと解かっていても、肉食獣の眼光と、同一平面上に配置された
怪しく光る、芸術のように、高級レンズのように美しく盛り上がる水晶体に見入られると
この上も無い機能美に射抜かれる思いがする。

寝ている時の瞑った目。
漫画みたいに半円になってて可愛い。

肉球。
まあ見てて可愛いが、万能では無いところも可愛い。
板の間で、駆け回って、爪も効かず、肉球のグリップ力もオーバーすると
スリップしてコケル所など。

ご飯食べる時。
目を保護するためなのか、ご飯食べる時は目を瞑ってしまい半円の線になる。
記憶力も曖昧なので、すぐあごの下にある餌も見つけられない馬鹿さw


そんな具合で猫が好きです。

終戦記念日に寄せてw
[PR]
by spny | 2007-08-16 00:57 |